【2019年9月】効果ありバストアップクリームおすすめ人気ランキングTOP10!

【知ってた?】バストアップクリームの正しい塗り方と効果的な使い方

ナイトブラちゃん
ナイトブラちゃん
博士、バストアップクリームの正しい塗り方や効果的な使い方ってあるんですか?
ナイトブラ博士
ナイトブラ博士
そうですね、やっぱりただ塗るだけよりもマッサージをしたり、リンパの流れを意識しながら塗った方が効果的ですよ!
ナイトブラちゃん」にて、正しい塗り方と効果を高める使い方をまとめてご紹介しますね!

【2分でできる】バストアップクリームの効果を高める塗り方4ステップ

「バストアップクリーム」と聞くと、ついバストに塗るものというイメージがついてしまいますよね。でもバストは「デコルテ痩せ→下垂→離れ乳」の順番に崩れていくんです。

なので、画像の赤枠内のようにデコルテ部分(鎖骨の下)を含めた広範囲に塗ります。その際、次に紹介するマッサージも意識して行うことで、よりバストアップ効果が期待できます!

バストアップクリームはいきなり塗るのではなく、テクスチャーを手のひらで伸ばしながら温めてから塗ります。これはバストの血行を良くする為です。

1,脇の下にあるお肉をバストに集めるように塗り込む

画像のように脇の下や背中方向に流れてしまったお肉を、バストの中心に集めるようにして塗り込んでいきます。このマッサージはバストが離れ気味な方におすすめの動きです。

脇の下はあくまでお肉を持ってくるイメージです。脇の下の脂肪が増えては困るので、脇の下はやや強めにもってきて、両方の手を使いながら中心に向かって、バストを包み込むようにマッサージしていきます。左右20回程繰り返します。

2,バストを下から持ち上げるように塗り込む

バストを下から持ち上げるように優しく塗り込んでいきます。こちらも真上ではなく、首に向かって斜め上に塗っていきます。これは下垂気味のバストに効果的なマッサージです。

この動きも左右20回程繰り返し行います。乳首にも付いてしまいますが、乳頭への適度な刺激によってホルモンが分泌されてバストアップに効果的です。この時も手でバストを丸く包み込むような形を意識して行います。

3,腕の付け根から中心に向かって塗り込む

バストの付け根とも言えますし、腕の付け根とも言えますが、赤丸の部分から中心に向かってゆっくりと塗っていきます。この動きはデコルテ痩せに効果的なマッサージです。ゆっくりと左右5回ずつ行います。

この時、画像のように右側は右手で、左側は左手を使って塗っていきます。指で押すというよりも、親指の付け根(親指の母指球)でゆっくりと、デコルテ部分を中心に寄せるようなイメージで行います。(難しい場合は逆の手を使っても大丈夫です。)

4,左右で小さい方に追加で塗る

バストは左右で全く同じ大きさの女性はほとんどいません。3までが一通り終わったら、小さい方に1プッシュ(または100円玉くらい)追加で塗りましょう。

テクスチャーの渇き具合にもよりますが、寄せたり持ち上げる動きは5~10回程度を目安に行います。最後のひと手間で、左右バランスの取れたバストを目指しましょう。最後にしっかりと石鹸で手を洗っておしまいです。

バストアップクリームの効果を高める4つの使い方・タイミング

ここからはバストアップクリームの効果を高める「使い方」や「タイミング」についてまとめました。バストアップクリームを買って、なんとなく使っている人は少なくありません。

特に「効果無いじゃん!」と使用を止めてしまった方は、自分がどのように使っていたか思い出しながら読んでみて下さい。

1,使用量を確認する

バストアップクリームって安いものから高いものまであります。「勿体ないから」とケチって使っていると、効果に期待できないだけでなく、バストラインを崩す原因になることもあるんです。

メーカーが推奨する使用量はパッケージに書かれています。使用量を必ずチェックし、正しい量で使って下さい。使用量が少ないとバスト全体にクリームがいきわたりません。

テクスチャー不足だと、塗り込む時に摩擦が増えてしまいます。せっかく塗ったテクスチャーがポロポロと落ちてしまったり、皮膚を伸ばしてしまいます。下垂や離れ乳の原因になることも考えられるので、十分な量を使って下さいね。

バストの大きい人では、面積が広いのでメーカーの推奨量では足りないこともあります。この場合はメーカーの推奨量よりも少し多めを使うなど、適量になるように調節してください。

2,朝晩2回の使用

バストアップクリームが朝晩2回の使用が推奨される理由
  • 清潔な肌に塗る事で浸透率がアップ
  • 日中や就寝中に起こるブラのズレを抑える

ほとんどのバストアップクリームが朝晩2回の使用を推奨しています。これにはしっかりとした理由があります。しっかりとバストメイクしても、日中や就寝中に少しずつズレてしまいます。

ブラのズレはバストの型崩れの原因になります。バストメイクした状態を保つ為にも、バストアップクリームでしっかりと保湿することが大切です。保湿によってブラジャーがズレ難くなり、バストメイクした状態が長続きします。

また、日中は排気ガスやタバコ・花粉・ハウスダスト、汗や皮脂などの分泌物がバストアップクリームの浸透を妨げる原因になります。その為、朝一番の清潔な状態で使用するのが効果的です。

肌の細胞が生まれ変わったり、バストアップに欠かせない成長ホルモンの分泌は夜22:00~2:00までのゴールデンタイムに最も多くなります。この時間にバストアップクリームが浸透することでより効果に期待できます。

あわせて読みたい
苦しいナイトブラは逆効果!?キツイと感じる原因とおすすめの対策方 ナイトブラが苦しい状態で使うと逆効果!こんな症状に注意! バストをつぶしてしまう(サイズダウン) 着圧が...
あわせて読みたい
ゆるいナイトブラは逆効果?ゆるいと感じる原因や対処法まとめ ナイトブラがゆるいと逆効果?しない方がいい? 本来サイズの合ったナイトブラは、仰向けに寝た状態や寝返りの時にバスト...

3,夜はお風呂上りがおすすめ

バストアップクリームの使用はお風呂上りがおすすめの理由
  • 血行が良くなっているので効果的
  • 清潔な肌に塗る事で浸透率がアップ
  • 乾燥を防ぐ

お風呂上りが最も清潔で、バストアップクリームの浸透が良い状態です。化粧水や乳液も同じですね。また、お風呂上りは血行が良くなっているので、マッサージしながら使うことで更に効果が高まります。

特に、ボルフィリンやアディフィリン配合のバストアップクリームは、塗った部分の脂肪細胞が増えてしまうので、腕のリンパを意識したマッサージはシャワーや入浴中にやっておくと良いですね。

また、お風呂上りは乾燥が進みます。できれば入浴後は早めにバストアップクリームで保湿しましょう。ただ、夏場などは入浴直後だと汗をかいてしまいます。汗とクリームが混ざるとバストに馴染み難くなってしまいます。

なので、夏場は汗が引いてから使いましょう。また、バストアップクリームには保湿成分あんども含まれています。なのでバスト部分に関して言えば、ボディークリームは必要ありません。もし、どちらも使いたいのであれば、バストアップクリームを先に使いましょう。

4,ナイトブラとの併用

「夜はノーブラ」という方は特にナイトブラの使用をおすすめします。ノーブラはバストの下垂や離れ乳の一番の原因ですからね。寝ている間にバストが脇や背中に流れてしまい、気付いたらサイズダウンしてしまうかもしれませんよ!?

寝る時に昼用ブラを付けている方も、ワイヤー部分の摩擦が色素沈着の原因になるので、夜はナイトブラがおすすめです。viageナイトブラは口コミも良くおすすめですが、ちょっと見た目が地味なんですよね。

レースを使ったシーオーメディカルのルームブラは、デザインにこだわりたい方におすすめですよ!?ぜひ総合ランキングもチェックしてみて下さいね♪

【50商品から厳選】ナイトブラの総合ランキングを今すぐ見る

【これだけは注意!】バストアップクリームの効果を下げるNGな塗り方・使い方3つ

ここからはバストアップクリームの効果を下げる、NGな塗り方・使い方についてまとめました。間違った使い方をすることで、効果を下げたりバストラインを崩す原因になります。正しい使い方同様に大切なポイントなのでチェックしておいてください。

1,力を入れすぎる

力を入れすぎた時のマイナス要因
  • バストを支えるクーパー靭帯を傷つける
  • バストの皮膚を伸ばしてしまう

バストを支えるクーパー靭帯はビニール袋のように、一度伸びたり切れてしまうと元には戻りません。バストの皮膚を伸ばす原因にもなるので、強い力でのマッサージはバストの下垂や離れ乳の原因となってしまいます。

「バストの脂肪を燃焼させてしまう」という理由も見かけますが、流石にそこまでの効果はないでしょう。当サイトでは、エステで一時的に細くなるのは、脂肪の燃焼というよりもむくみの解消だと考えています。

2,継続して使わない

「塗ったり塗らなかったり」・「1カ月程度で止めてしまう」というのは効果が出にくいですね。例えば、「ボルフィリン」を使った臨床試験では、28日後に6.6%・56日後に8.4%のボリュームアップが見られたとされています。

ですが、これが「一番ボリュームアップした人の値」なのか「平均的なボリュームアップ量」なのかなどは書かれていません。どうしても個人差が出てきます。

「ボルフィリン」は脂肪の分化・増殖を刺激し、一度増えた脂肪は減りにくいと言われています。ですが、使わなければ効果が出ないのは当然ですよね。

「金銭的な問題」や「飽き性」など、人によって続かない原因は変わりますが、マッサージも含めて継続することがとても大切です。

3,ダイエット・ファスティング中

バストは9割の脂肪と1割の乳腺からできています。その為、ダイエットやファスティングをしている人はバストアップクリームの効果が出にくくなります。

「胸のボリュームを落とさずにダイエットしたい」という方には良いかもしれませんが、「バストアップしたい方はダイエットやファスティングは中止」し、バストアップクリームの使用に専念することをおすすめします。

まとめ

ここではバストアップクリームの効果を高める塗り方・使い方をまとめました。当サイトで取り入れている塗り方を紹介しましたが、もっと時間をかけてマッサージできる方はyoutubeなどのバストアップ動画を参考にしてみても良いでしょう。

ただ、クリームに限らずバストアップは継続が大切です。10日に1回10分かけてマッサージするよりも、毎日2分続ける方が効果的です。ぜひ、続けられる範囲でやってみて下さい。